CATEGORY

テンカラ

テンカラの仕掛けの長さとラインの太さはこれで決まる!

テンカラの仕掛けの長さってどうやって決めていますか? 私は大きく開けた本流以外では、仕掛けの長さは竿と同じ長さに設定しています。 なぜならそれが一番毛ばりをコントロールしやすいし、魚の取り込みでも失敗が少ないからです。   ですが、テンカラをはじめたばかりだと 「ラインの長さの決め方がわか […]

魚がキレイに撮れるランディングネット買ったった

ランディングネットを新調しました。   以前から使用していた、ランディングネットも全く問題なく使えていたのですが、ブログを始めたりして 「もっとキレイに渓魚を撮りたい」 と思うようになり、新しいランディングネットを買おうと決めました。   今回購入したのは「Pleasure」さん […]

【テンカラ】誘いの釣りに最適なキジの逆さ毛鉤

誘って釣るってテンカラのいいところと思いませんか? ただ、ナチュラルドリフトで流れにのせて釣るだけじゃなく、誘って釣ると釣った時の満足感がアップすること間違いなしです。 そんな誘いの釣りに最適なハックルが、メスキジの羽です。 以前、ヘンサドルはテンカラに不向きだったという記事をアップしましたが、今回 […]

テンカラに熊鈴は必要?安全にテンカラがしたい!

テンカラに熊鈴って必要なんでしょうか? 幸い私はいままで、奈良県でテンカラをしていたため、熊が少ない地域でした。 石川県に引っ越してきて、山深い地域での釣りの機会も増えるだろうと思い、熊鈴について詳しく調べてみました。 この記事が、みなさんの安全に繋がればと思います。 熊鈴は熊にこちらの存在を知らせ […]

テンカラで偏光グラスは必要?メリット・デメリットも解説

テンカラをするのに偏光グラスって使用していますか? 私は以前、偏光グラスは必要不可欠だと考えていました。 しかし、テンカラをある程度経験した今では、必須アイテムでは無いなというふうに感じ、現在は普通のメガネでテンカラをしています。 今回は、偏光グラスがどういうものなのかや、偏光グラスを使うメリット・ […]

【テンカラ】レベルラインの巻グセのとり方

テンカラで使うレベルラインの巻グセ、ちゃんと取っていますか? テンカラ初心者の方のレベルラインを見ていると、時々、巻グセがついたまま使っている方がいます。 巻グセがついていると釣果にも影響がでるので、しっかり巻きグセを取って釣りをすることをおすすめします。 今回は、レベルラインの巻グセのとり方などに […]

能登半島でテンカラ新規開拓!カワムツ・ウグイと戯れる!

どうも、2019年5月に奈良県から石川県の能登半島に移住してきました。 渓流釣りが好きなのに、石川県の能登半島に引っ越すのって馬鹿なの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。 豊かな海が目の前にあるのに、渓流でテンカラがしたい!という思いから、新しいテンカラスポットを見つけるために、散策をしてき […]

至高のテンカラ竿!鬼竿TYPE Iを1年使った私が徹底レビュー

お気に入りのテンカラ竿はお持ちですか? 中々これ!っていう竿に巡り会えなかったのですが、1年前に買った「鬼竿TYPE I」がとても気に入っています。 「鬼竿TYPE I」の特徴は ・軽くて抜けがいい・真っ直ぐ毛鉤が飛ぶ・穂先が繊細で取扱い注意 です。 「鬼竿TYPE I」はテンカラ鬼ショップで購入す […]

テンカラ毛ばりのハックルにヘンサドルはイマイチ!?

テンカラの毛ばりを巻くときに、皆さんはどのようなハックルを使用していますか? 私はもっぱらメスキジを使用しています。 しかし、最近はメスキジの羽が中々手に入らないとの噂を聞いたので、代用品も探しておこうと少しずつ新しいモノを試しちゃったり。 今回は、去年買ったヘンサドルについてお話したいと思います。 […]

テンカラで釣った魚リリースorイート?

あなたはテンカラで釣った魚、リリースしますか?それとも食べますか? 釣りをしない人に、よくこう言われます「せっかく釣った魚なのに逃がすなんて勿体無い」と。 ですが、海の釣りとは違って、渓流は渓流の事情があります。 今回は、よく問題になるリリースorイートの問題について考えてみました。 渓流は魚の数が […]